DTPオペレーターのInDesign、Javascript関連セーブデータ。ただいま過去記事の整理中のため、記事が突然消えたり現れたり、記事の内容が微妙に変わったりします。最近は主にTwitter(@subi_omu)で活動。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページオブジェクトを一括移動するスクリプト
InDesignのサンプルスクリプトフォルダには便利なスクリプトがいろいろ入っています。
これもその一つ。ページのオブジェクトを一括で移動できるスクリプトです。

AdjustLayout.jsx

2015-09-25 23
>>続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:デザイン・イラスト・テンプレート - ジャンル:コンピュータ

タブ関係のサンプルスクリプト
タブつながりでついでにタブ関係のサンプルスクリプトを紹介します。

サンプルスクリプトはCS3以降のInDesignにはデフォルトでインストールされます。
それ以前のバージョンはインストールディスクに入っているかもしれません…が、バージョンによってついてくるサンプルスクリプトは微妙に違いがあります。
このスクリプトはCS5のサンプルスクリプトセットに入っていますが、CS2のセット(インストールディスク内に付属)にはありませんでした。


TabUtilities.jsx

samplescript03.png


上から順番に
・フレームの右端ぴったりに右揃えタブを作成
・カーソルの位置に左揃えタブを作成
・左インデントの位置に左揃えタブを作成
・カーソルの位置に1行目インデントと左揃えタブを作成
タブリーダーを指定することもできます。

特に一番下は「ここまでインデント」と同じ感覚でカーソルの位置に1行目インデントを設定できます。
いろいろ挙動が不審な「ここまでインデント」より使いやすいかもしれません。
テキストフレームの連結解除 その1
連結テキストフレームを内容はそのままで連結だけ切り離すのは、欲しい結果はシンプルなくせに結構面倒です。
連結を解除するとテキストが解除したフレームを飛び越えて流れたりオーバーフローしてしまうので、結局フレームをコピペして、テキストをカットして…という感じで地道にやっつけてました。

そんな作業をダブルクリックカチカチで済ませる方法が毎日使ってるツールパレットにちゃんと入ってた Σ(- -ノ)ノ
標準でインストールされているサンプルスクリプトを調べていて発見。

samplescript01.png
>>続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。